相続の基本|相続・遺言相談所

法律に関する相談なら「法律の窓口」へ

相続の基本
相続する順番・相続しない方法・相続をさせない方法・相続人がいない場合 など

みなさんにはまず、相続の基本をお伝えしておこうと考えております。相続という言葉は日常耳にはするけど、実際にはまだ自分とは関係ないと思っていらっしゃる方も多いと思います。そういった方にも分かりやすく、少しでも相続について知識をつけていただければと思います。

この「相続の基本」ページでは、相続する順番・相続しない方法・相続をさせない方法・相続人がいない場合・遺言がない場合・保障された相続割合という項目に分けてご説明いたします。

相続の順位と割合

相続の順位と割合

実際に相続が発生したとき、気になる部分ではないでしょうか?私は相続人になっているの!?また、どのくらい相続できるの!?これらについて分かりやすく解説しております。

相続をしない方法

相続をしない方法

自ら相続をしない手段をご説明いたします。被相続人が多額の借金を残している場合、事情により相続をしたくない場合など、相続では様々な場面が想定されます。

相続をさせない方法

相続をさせない方法

自分の死後、事情により相続をさせないようにしたいと結論を出される方もいらっしゃると思います。相続人の一部に相続させたくないとお考えの方へのアドバイスを掲載しております。

相続人がいない場合

相続人がいない場合

自分には子供がなく、今ある財産を相続させる人がいないとお悩みの方はこちらをお読みください。また、相続人が行方不明の場合の対処法についても解説しております。

相続・遺言の専門家検索

ページトップへ戻る